キレイモの脱毛の効果

私は毛深くずっと悩んでいました。どれくらい濃いかと言うと、毎日剃っても次の日には黒いボツボツが目立つくらいです。なので毎日かかさず剃っていたのですが、疲れた日や帰りが遅くなった日は本当に辛かったです。この生活をやめたいと思い脱毛サロンのキレイモに通うことにしました。脱毛サロンの大きな特徴として、毛が薄くなっていく永久脱毛です。毛の処理をしなくていいなんて夢のようですが、私みたいな毛深い人でも本当に効果があるのか不安でした。カウンセリングでコースを決めて施術に入りました。

最初の施術は痛みがありました。この痛みは毛にダメージを与えるためにしょうがない事だそうです。生えてくる毛も全く変化がありませんでした。やっぱりそうかと思い、ちょっとショックでした。しかし、5回目くらいから効果を実感できるようになり毛が薄くなってきているのが分かりました。その証拠に痛みも少なくなりました。毛が細くなってきている証拠です。それから施術を受ける毎に毛が薄くなっていき、最後にはちゃんと毛が生えてこなくなるまでになりました。今回でどんなに毛深い人でも通えば効果が出ると思いました。諦めていた時もありましたが、今では自分の肌に自信が持てるくらいになりました。

キレイモ 無料カウンセリングを徹底調査!※持ち物・時間・内容など

脚の埋没毛が汚いから脱毛で解消したい

もともとそれほどムダ毛が濃くない上、抑毛ソープを使うようになって腕や脚ですらほとんど目立たなくなりました。とは言え、夏場など素肌をむき出しにする時期にはムダ毛処理が欠かせません。

この時期に毎年思うのが、「脚とワキだけは永久脱毛してしまいたい!」ということ。この2ヶ所に関しては、いくらムダ毛の薄い私でも処理が1日も休めない状況になるのです。ワキよりも脚のほうが切実です。なぜなら、カミソリによる処理で埋没毛が発生して赤黒いボツボツができてしまい、本当に汚い脚になるからです。ムダ毛が生えっぱなしのほうがまだ恥ずかしくないかも…というぐらい夏場の自分の脚はヒドイものです。

この埋没毛って自己処理を続けている以上は避けて通れない問題なんですよね。永久脱毛して、もう自己処理をしなくてもいい状態にするしか解消法がないそうで…。恥ずかしい思いをしながら薄着の季節を過ごし、相変わらず埋没毛は消えていないけれども、冬になってタイツなどで隠せる時期になると、「まぁ、いっか。来年こそは本気で脱毛を検討しよう!」この繰り返しで現在まで来てしまいました。ワキも同じです。こちらは毛抜きを使いますが、やはり黒いボツボツが…。埋没毛を見るたびに脱毛したい気持ちが膨らみます。

脱毛サロン・コスパで選ぶなら

わたしは脱毛未経験でしたが彼氏ができ脱毛に関して興味を持つようになりました。
まず脱毛をするためによくある体験に行くことにしました。その時は300円から500円というものが多く5つほどのサロンを体験しました。どのサロンも決まって、体験のあとには本コースの紹介がありました。今回選んだ「エルセーヌ」に関しては体験のあとに本コースの紹介がありませんでしたが体験の際にサロンの対応が非常によかったこと、また本コースの紹介はなかったものの値段的に意外に低かったこともあいまって、こちらのサロンを選びました。実際通って見ると、レーザー脱毛ということから痛みも全くなくベッドも暖かく気持ちよく何度も寝てしまいました。不満だった点に関しては安いコースだったせいか、他の方と日や時間がかぶることが多く、予約が取りづらくなかなか自分の希望通りにいかなかったこと。なので脱毛にもかなり時間がかかりました。これから脱毛サロンを選ぶ方へのアドバイスは、知名度のあるところを選ぶのがいいかなと思います。以前友人が知名度のないところを選んだ時に失敗して火傷をしたとの話を聞きました。知名度のあるところはある程度値段も高くなってきますが、安心料だと思って払っても損はないかと思います。

生理と脱毛

エステまたはクリニックの脱毛に通っていて、気になるのは生理の時です。どうするべきかで迷う人も多いでしょうが、はっきりいって、生理の時の脱毛はしない方がいいのです。なぜかといいますと、肌が敏感になっていてダメージを受けやすいこと、もしダメージは出なくても、いつもより痛みを感じやすいこと、そして、ホルモンバランスの乱れが、脱毛効果に影響しやすいなどといった点が挙げられます。もちろん、経血によってベッドを汚すのが心配という人もいるでしょう。またどちらかといえば、生理前の方が影響しやすいといわれます。生理の後の方になると、脱毛処理を受けても構わないこともありますが、ただこの場合も、やはりある程度安定するまで待った方がいいでしょう。それから、当日になってのキャンセルは、キャンセル料が発生することがありますので、できれば自分の生理の周期に沿って、予約を入れることをおすすめします。しかし生理不順で、なかなか周期のめどが立ちにくいという人は、まず生理不順を治すことから始めましょう。生理不順は、精神的なものや食生活のアンバランス、あるいは女性疾患などによるものが多いのです。まず婦人科のクリニックに行って、生理が不順であることをきちんと話し、診察を受けて、もし病気が発見された場合は、それを治してから脱毛をするようにしましょう。

30歳後半でミュゼデビュー

脱毛するのは「自分で収入が出来て比較的若いうちに」というイメージがありましたが、痛い!高い!という話を良く聞く年代でした。
しかし光脱毛が登場してから、脱毛へのハードルがグンと低くなったように思います。
数社が競うように値段も安くなり、以前よりも脱毛の際の痛みもかなり軽減されたのは本当に大きな要因の一つなのは間違いないところでしょう。
ママ友との会話の流れで、子供が入園してから実はミュゼに通っているというママが結構多いことを知りました。サロンに子供を連れては行けないからです。宣伝を見聞きして興味を持っても、いざ実際に通うとなると迷うものですが、その点、周りのママ友から料金や雰囲気、仕上がりの感じなどの話を聞けるとますますハードルは下がります。私も通い始めました。ミュゼは接客も丁寧で清潔感もありました。全国に店舗展開されているのは、転勤族には安心感があります。転居先でも通い続けられるので…
施術の際に使うジェルはとても冷たく、季節によっては拷問のようでもあります。しかしだんだんとお手入れも楽になっていく肌を感じると我慢も出来ます。やはり脱毛の痛みについては、初めの頃、特に毛の太いところが痛みも強いけれど我慢出来る痛さです。回数を重ねれば痛みも小さくなっていきます。子供、特に女の子だと成長と共にお手入れを怠っていると色々言ってきます。私がミュゼに行く大きなキッカケだったのですが、ミュゼでスタッフの方と施術中にお話をしていたら、私と同じ理由で通い始めるママが多いとも聞きました。皆さん、子供にとって綺麗なママでいようと努力しているんだなぁと感じます。今は小学生の低学年でも、お手入れをしていないと揶揄われる対象となる時代です。当分はシェーバー使用で、もう少し大きくなったら脱毛サロンに通わせてあげようと考えています。

興味はあるが、実際はなかなか行けない脱毛サロン

実際に脱毛はした事はありませんが興味はあります。特に毛深い訳ではありませんが市販の脱毛クリームを使ってみたり、ガムテープで若い子なら一回はやってみた事がある毛抜きはあります。脱毛クリームは、わりと毛の薄い私には簡単に脱毛出来ましたがアレルギーが、ある為に1度しかありません。
いくら毛深くなくてもムダな毛は女性にとり要らない毛なので脱毛したい時期がありました。夏に半袖になるときなどは綺麗なツルンツルンの肌に憧れます。私は薄いわりに毛の色もうすいので、あまり目立ちはしませんが
全然無い訳ではありませんから気にはなります。若い時よりは年を取り、行きたい願望は少しおさまりましたが若い年は関係なく女性は、いつも綺麗に居たいから脱毛したいと思うんだと思います。
友達から脱毛の相談を受けた時にお店を調べましたが、そんなに沢山お店もありませんでしたから数少ない店舗の中から、お店選びをするのに口コミを聞いて行こうと思ってもナカナカ回りに脱毛してると言う方は少なくて口コミでは聞けなくて、お店のホームページがあるなら調べてから、お店を選ぶほうがと思い友達にも伝えました。
友達は自分の気になるポイント脱毛をしたようですが永久脱毛と言うのは厳しいと思うみたいに言ってましたから周期的に通うと言う風に言っていました。
痛さはそんなに無かったらしいです私も、もう少し年を取り針がねみたいな毛が生えて来たら脱毛を考えると思います。
年を取ると本当にムダな毛が生えてくる場合があるみたいですから考えてみたいと思います。