生理と脱毛

エステまたはクリニックの脱毛に通っていて、気になるのは生理の時です。どうするべきかで迷う人も多いでしょうが、はっきりいって、生理の時の脱毛はしない方がいいのです。なぜかといいますと、肌が敏感になっていてダメージを受けやすいこと、もしダメージは出なくても、いつもより痛みを感じやすいこと、そして、ホルモンバランスの乱れが、脱毛効果に影響しやすいなどといった点が挙げられます。もちろん、経血によってベッドを汚すのが心配という人もいるでしょう。またどちらかといえば、生理前の方が影響しやすいといわれます。生理の後の方になると、脱毛処理を受けても構わないこともありますが、ただこの場合も、やはりある程度安定するまで待った方がいいでしょう。それから、当日になってのキャンセルは、キャンセル料が発生することがありますので、できれば自分の生理の周期に沿って、予約を入れることをおすすめします。しかし生理不順で、なかなか周期のめどが立ちにくいという人は、まず生理不順を治すことから始めましょう。生理不順は、精神的なものや食生活のアンバランス、あるいは女性疾患などによるものが多いのです。まず婦人科のクリニックに行って、生理が不順であることをきちんと話し、診察を受けて、もし病気が発見された場合は、それを治してから脱毛をするようにしましょう。